So-net無料ブログ作成
検索選択

大脱走 [ヒコーキ]

THE GREAT ESCAPE
1963 アメリカ
監督 ジョン・スタージェス
音楽 エルマー・バーンスタイン
出演 スティーヴ・マックィーン、ジェームズ・ガーナー
リチャード・アッテンボロー、ジェームズ・コバーン
チャールズ・ブロンソン、デヴィッド・マッカラム
ハンネス・メッセマー、ドナルド・プレザンス


第二次大戦初期のスイス国境近くのフランス国内にある捕虜収容所
ドイツ空軍<ルフトバッフェ!>管轄です

「頭上の敵機」でふれたように、この時期はアメリカは本格参戦しておらず
少数の航空部隊が主に昼間爆撃をやってました
だから、捕虜の大多数がイギリス人です
あと、ポーランド人パイロットね(イギリス航空部隊に参加してた)

この映画ではアメリカ人は3人だけだったかな

収容側も捕虜側も航空部隊員なんだけど、この映画で出てくるのは
終盤で、ジェームズ・ガーナーとドナルド・プレザンスが、
基地からかっぱらって搭乗した複座練習機だけです

それが、ドイツ軍の ビュッカー Bu-181 ”ベストマン”です
ベストマンて、なんだろう 
ちなみにビュッカー Bu-131は”ユンクマン(ヤングマン)”なので
おっさん という意味なんですかね

ミリタリー系のページを作っておられる T-Key様に教えていただきました
http://military.sakura.ne.jp/ にさまざまなブツが掲載されております

映画の進行上の都合なのか、このベストマン、しょうもない機体で
結局、エンジン・トラブルで不時着し、プレザンスは射殺されてしまいます





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。